サイト情報
時刻表の基礎知識
時刻表の基礎知識
時刻表の見方
時刻表の見方
時刻表の種類
時刻表の種類
時刻表の楽しみ方
時刻表の楽しみ方
時刻表と青春18切符
時刻表と青春18切符
鉄道の楽しみ方
鉄道の楽しみ方

時刻表 大百科

鉄道の楽しみ方

イベント列車を利用する

鉄道には、ただ目的地まで運んでくれるものだけでなく、鉄道に乗る事自体がイベントにあるものがあります。特に、家族連れにお勧めとされるのがイベント列車で、観光やレジャーのために、車両を工夫を凝らして連結させ、乗客を楽しませてくれます。

JR北海道のノロッコ号は、のろのろ走るトロッコ風列車として人気があり、夏の観光シーズンは常に満席とされています。ノロッコ号は釧路から川湯温泉まで走るものと、富良野から出ている2線があります。

ノロッコ号は、窓を取り外したオープンエアタイプの車両で、座席は板張りになっており、アウトドアで本物のトロッコに乗っているような雰囲気を楽しむことができます。景色の綺麗な場所では、時速30キロという電車では考えられないような低速運行をおこない、乗客から喜ばれています。

JR四国では、子供が喜ぶアンパンマン列車があります。座席はすべてアンパンマンが描かれたシートで統一され、車内音楽もアンパンマンの音楽が流れる徹底ぶりです。さらに、列車にもかかわらず車内の半分が幼児向けのプレイルームになっていて、靴を脱げば遊具で遊ぶことができます。

動く遊園地のようなアンパンマン列車ですが、おもちゃ電車という電車内におもちゃ屋がある電車もあります。 このおもちゃ電車は、おもちゃ箱をひっくり返した子供部屋をモチーフに、車内にベビーベッドまで完備されています。電車内は子供部屋のようなプレイルームがあり、連結部分はお店のように様々なおもちゃが並んでいて、おもちゃカプセルの自動販売機もある遊び心満載の列車になっています。

スポンサードリンク

Copyright (C) 時刻表 大百科 All Rights Reserved